トレーニング サービス

Communication Systems Modeling with Simulink

Using hands-on examples, this one-day course demonstrates the use of Simulink products to design common communication systems. The emphasis is on designing end-to-end communication systems using Simulink®, Communications System Toolbox, and DSP System Toolbox.

Topics include:

  • Modeling using Communications System Toolbox
  • Analyzing the bit error rate (BER) of a communication system
  • Adding channel impairments
  • Designing receiver algorithms

Note: A 1 hour test session will be scheduled one day prior to the first day of class. This session is to verify that the visual and audio connection is working properly on your computer. The required product software should be installed for the test session. It is highly recommended that you attend this session to ensure a successful and timely class start.

Training Formats

形式 コース期間 コース概要

クラスルーム形式

MathWorks の講師から指導を受けながら、クラスルーム形式でご受講いただくことができます。開催場所は、MathWorks のオフィスもしくは、公共の施設となります。なお、本形式はお客様の施設でも開催可能です。

1 Day コース詳細概要

オンライン – 講師が指導する形式

MathWorks の講師からオンラインで指導を受けることができます(英語)。本形式では、クラスルーム形式トレーニングと同じテキストを使用します。なお、複数のタイムゾーンで開催されますが、主に米国東部標準時で開催されます。

1 Day コース詳細概要

必要条件

-MATLAB Fundamentals, MATLAB for Signal Processing, and Simulink for Signal Processing, or working experience with MATLAB, Simulink, and DSP System Toolbox