トレーニング サービス

航空宇宙分野向け Simulink 基礎

この2日間のコースは航空宇宙分野の様々な例題を用いて、Simulink でシステム モデリング、アルゴリズム モデリング、および設計検証を行う方法を学びます

  • Simulink モデルの作成・修正およびシステムダイナミクスのシミュレーション
  • 連続時間システム、離散時間システム、およびハイブリッド システムのモデリング
  • シミュレーションの精度と実行スピードに影響を及ぼすソルバーの設定の変更
  • モデル階層の構築
  • 再利用可能なサブシステム、ライブラリ、モデル参照の作成


信号処理・通信をご専門とされる方は、Simulink による信号処理コース(SLBE-G) を参照してください。

Training Formats

形式 コース期間 コース概要

クラスルーム形式

MathWorks の講師から指導を受けながら、クラスルーム形式でご受講いただくことができます。開催場所は、MathWorks のオフィスもしくは、公共の施設となります。なお、本形式はお客様の施設でも開催可能です。

2 日間 コース詳細概要

オンライン – 講師が指導する形式

MathWorks の講師からオンラインで指導を受けることができます(英語)。本形式では、クラスルーム形式トレーニングと同じテキストを使用します。なお、複数のタイムゾーンで開催されますが、主に米国東部標準時で開催されます。

2 Days コース詳細概要

必要条件

航空宇宙分野向け MATLAB® 基礎コース を受講された方、または同等の知識を有する方。