SimPowerSystems

モデルの配布

Simulink Coder™ で生成されたコードを使用して、SimPowerSystems モデルを配布することができます。生成されたコードでは、以下を行うことができます。

  • 他のハードウェアと直接連携するリアルタイム プロセッサ上へ SimPowerSystems プラント モデルを配布して、ハードウェアインザループ (HIL) シミュレーションを実行する
  • C プログラム、または他の MATLAB および Simulink モデルに統合できる SimPowerSystems モデルのスタンドアロン実行可能ファイルをビルドする
  • C コードをコンパイルしてシミュレーション速度を改善する
  • 知的財産を公開せずにモデルを共有する

モデルの共有

SimPowerSystems を購入していない Simscape ユーザーと SimPowerSystems モデルを共有することができます。Simscape ユーザーは、Simscape 編集モードを利用して、SimPowerSystems モデル内のパラメーター値の表示、 シミュレート、変更を行うことができます。その結果、Simscape を使用する多数のエンジニアと SimPowerSystems モデルを共有できるようになります。

SimPowerSystems モデルでの操作

タスクモデル開発者
(Simscape および SimPowerSystems を購入)
モデル ユーザー
(Simscape を購入)
シミュレーション
データのログまたは可視化の変更
数値パラメーターの変更
Simulink Coder によるコード生成
ブロックのパラメーター化オプションの変更 
物理的接続の作成および解除 
次のトピック: 教育分野での SimPowerSystems の活用

製品評価版の入手または製品の購入

評価版 SimPowerSystems

評価版ソフトウェアを入手する

電気系モデリングツール入門

Web セミナーを表示する