SimPowerSystems

カスタム コンポーネントの作成

他の物理的モデリング製品からコンポーネントを SimPowerSystems モデルに追加することができます。Simscape の Foundation ライブラリには、油圧、熱、磁気、その他の物理領域のブロックが含まれています。これらの領域を物理的接続を使用して SimPowerSystems モデルに統合することにより、システムの他の側面を単一環境でモデル化しやすくなります。

Simscape 言語は、独自の物理的モデリング コンポーネントとライブラリを作成できる MATLAB に基づいたオブジェクト指向言語です。パラメーター化、物理的接続および非因果の暗黙的な微分代数方程式 (DAE) として表される方程式を備えたカスタム コンポーネントを定義できます。コンポーネントの Simscape 言語ファイル内で、MATLAB を使用してパラメーター値の解析、予備計算の実行、システム変数の初期化などを行うことができます。カスタム コンポーネント用の Simulink ブロックとダイアログ ボックスは、ファイルから自動作成されます。

Simscape 言語を使用すると、どの効果を物理コンポーネントのモデルで取り込むかを正確に制御できます。この手法によって、モデルの忠実度とシミュレーション速度とのトレードオフのバランスをとることが可能です。

Custom Simscape implementation of a permanent magnet synchronous motor, used as a generator.
永久磁石同期モーターを発電機として使用したカスタム Simscape 実装。MATLAB エディターは電気および力学方程式の Simscape 言語ソース コードを示し、スコープは負荷時の三相 AC および DC 電流を示しています。
次のトピック: モデルのシミュレーション

製品評価版の入手または製品の購入

評価版 SimPowerSystems

評価版ソフトウェアを入手する

電気系モデリングツール入門

Web セミナーを表示する