Simulink Control Design

主な機能

  • Simulink ライブラリから PID Controller ブロックの自動チューニングが可能
  • 直接探索による動作点の算出 (トリミング) および Simulink モデルの線形化が可能
  • Simulink モデルの周波数応答のシミュレーションによる計算が可能
  • Simulink 環境で任意の制御システムをグラフィカルに自動チューニング可能
  • 時間および周波数ベースの制約を満たす補償器を数値的に最適化が可能 (オプション製品の Simulink Design Optimization 必須)
  • 線形化を自動化するスクリプトの開発や線形化のバッチ実行のためのコマンドライン インタフェースを提供
Designing and analyzing control systems with Simulink Control Design.
Simulink Control Design による制御システムの設計および解析。Simulink でモデル化された制御システム (上)、PID Tuner GUI (左)、および開ループ伝達関数のボード線図 (右)。
次のトピック: 動作点の指定および算出

製品評価版の入手または製品の購入

評価版 Simulink Control Design

評価版ソフトウェアを入手する

PID制御をSimulinkでより簡単に

Web セミナーを表示する