Polyspace Bug Finder

静的解析によるソフトウェアの欠陥の特定

Polyspace Bug Finder™ は、C および C++ 組み込みソフトウェア内のランタイム エラー、データ フローの問題、およびその他の欠陥を特定します。Polyspace Bug Finder は静的解析を使用して、ソフトウェア制御、データ フロー、手続き間の動作を解析します。これにより、開発プロセスの初期段階においてバグの選別と修正が可能になります。

Polyspace Bug Finder は MISRA-C®、MISRA-C++、JSF++ などのコーディング ルール規格、およびカスタム命名規則に準拠しているかどうかをチェックします。検出バグ、コーディング ルール違反、循環的複雑度などのコード品質メトリクスのレポートが生成されます。Polyspace Bug Finder は、Eclipse™ IDE と併用でき、既存のビルド システムに統合することができます。

自動生成コードの場合、Polyspace® の結果は Simulink® モデル、dSPACE® TargetLink® ブロック、IBM® Rational® Rhapsody® ダイアグラムにまで遡って追跡することができます。

業界標準には、IEC Certification Kit (IEC 61508 および ISO 26262 用) と DO Qualification Kit (DO-178 用) に対応しています。Ada 言語 にも対応しています。

Comprehensive Static Analysis Using Polyspace Products

View whitepaper

評価版 Polyspace Bug Finder

評価版ソフトウェアを入手する

製品評価版の入手または製品の購入

Jay Abraham

新着情報

Jay Abraham、 Polyspace Bug Finder 技術エキスパート