Release 2011b の新機能

R2011b の新機能

Release 2011b には、MATLAB® および Simulink® の新機能、1 つの新製品、さらにアップデートおよびバグ修正が行われた 83 製品が含まれます。ソフトウェア保守サービスにご加入いただいているお客様は、こちらから製品アップデートをダウンロードできます。ライセンス センターを通じて、製品のダウンロード、ソフトウェアのアクティベーション、およびライセンスとユーザー情報の管理をご利用いただけます。

MATLAB ファミリ

  • MATLAB:Windows® での起動を高速化する起動アクセラレータ、MAT ファイルに対する配列の部分的な読み取り/書き込み、新規スプレッド シート インポート ツール
  • Parallel Computing Toolbox™:ローカル ワーカーの数を 8から 12 に増加
  • Image Processing Toolbox™:Parallel Computing Toolbox による大型イメージのパラレル ブロック処理 (blockproc)
  • Global Optimization Toolbox:遺伝的アルゴリズム法ソルバーでの混合整数非線形計画法
  • Statistics Toolbox™:高次元データセットから線形回帰変数の変数を選択するための Lasso および Elastic Net
  • Financial Derivatives Toolbox™:減債基金約款、レンジ アクルーアル債、およびステップアップ/ステップダウンするコーラブル債またはプッタブル債の価格設定と感応度の計算
  • Data Acquisition Toolbox™:IIEPE センサーに対する計測サポート
  • Instrument Control Toolbox™:Bluetooth シリアル通信のサポート
  • Bioinformatics Toolbox™:SAM または BAM 形式データの複数トラック表示用 NGS ブラウザー
  • Robust Control Toolbox™:任意のコントローラー アーキテクチャの自動調整

Simulink ファミリ

  • Simulink:ライブラリ、モデル コンポーネント、スクリプトおよび MAT ファイルの構成管理用プロジェクトマネージャー
  • Simulink Design Optimization™:モデル最適化のための周波数領域制約
  • SimElectronics®:温度依存動作と設定可能な熱端子をもつ半導体モデル
  • Simulink Fixed Point™:派生信号の範囲を使用するオートスケーリング
  • Simulink Coder™:ホストベース ターゲットと xPC Target 用マルチコア プロセッサでの同時実行™
  • Embedded Coder®:SIL/PIL テスト用の、LDRA Testbed® コード カバレッジと関数実行プロファイリング
  • IEC Certification Kit:Simulink Design Verifier™ と Simulink Verification and Validation に対する ISO 26262 サポート™
  • SimEvents®:Simulink での離散イベントのシミュレーションとネイティブ ハイブリッド システムのモデル化を高速化
  • Simulink® Code Inspector™:安全規格のための自動ソース コード レビューをするための新製品

詳細については、以下のリリース ノートをご覧ください。

主なアップデートを表示

1 印はR2011b のリリース以降に導入され、Web経由で提供されている製品を示します。