Skip to Main Content Skip to Search
Accelerating the pace of engineering and science


 

Release 2009a 移行製品

R2009a では、以下の製品について製品形態が変更されています。各製品の最新バージョンをご利用になるには、ソフトウェア保守サービスに加入している必要があります。

Simulink Parameter Estimation および Simulink Response Optimization

R2009a より、Simulink Parameter Estimation および Simulink Response Optimization の機能が新製品 Simulink Design Optimization に統合されます。これにより、Simulink Parameter Estimation および Simulink Response Optimization の個別製品としての販売は終了となります。

R2009aリリース時に Simulink Parameter Estimation もしくは Simulink Response Optimization のソフトウェア保守サービス期間中のお客様 Simulink Design Optimization 1.0 がライセンスに追加されます。追加費用は必要ありませんが、次回保守サービスを更新される際は、Simulink Design Optimization の価格が適用されます。
R2009aリリース時に Simulink Parameter Estimation もしくは Simulink Response Optimization のソフトウェア保守サービスが終了しているお客様 最新バージョンをご利用になるためには、保守サービスを更新していただく必要があります。


Target Support Package FM5 (for Freescale MPC5xx)

R2009a より、Target Support Package FM5 における Simulink とホスト通信を行う CAN Driver ブロックおよび CAN Message ブロックが、CAN プロトコルを利用した車載ネットワーク通信のための新製品 Vehicle Network Toolbox に統合されます。

R2009aリリース時に Target Support Package FM5 のソフトウェア保守サービス期間中のお客様 Vehicle Network Toolbox 1.0 がライセンスに追加されます。追加費用は必要ありませんが、次回保守サービスを更新される際は、Vehicle Network Toolbox の保守料金が発生します。
R2009aリリース時に Target Support Package FM5 のソフトウェア保守サービスが終了しているお客様 最新バージョンをご利用になるためには、保守サービスを更新していただく必要があります。


Target Support Package IC1 (for Infineon C166)

R2009aより、Target Support Package IC1 における Simulink とホスト通信を行う CAN Driver ブロックおよび CAN Message ブロックが、CAN プロトコルを利用した車載ネットワーク通信のための新製品 Vehicle Network Toolbox に統合されます。

R2009aリリース時に Target Support Package IC1 のソフトウェア保守サービス期間中のお客様 Vehicle Network Toolbox 1.0がライセンスに追加されます。追加費用は必要ありませんが、次回保守サービスを更新される際は、Vehicle Network Toolbox の保守料金が発生します。
R2009aリリース時に Target Support Package IC1 のソフトウェア保守サービスが終了しているお客様 最新バージョンをご利用になるためには、保守サービスを更新していただく必要があります。


Target Support Package TC2 (for TI's C2000 DSP)

R2009aより、Target Support Package TC2 における Simulink とホスト通信を行う CAN Driver ブロックおよび CAN Message ブロックが、CAN プロトコルを利用した車載ネットワーク通信のための新製品 Vehicle Network Toolbox に統合されます。

R2009aリリース時に Target Support Package TC2 のソフトウェア保守サービス期間中のお客様 Vehicle Network Toolbox 1.0がライセンスに追加されます。追加費用は必要ありませんが、次回保守サービスを更新される際は、Vehicle Network Toolbox の保守料金が発生します。
R2009aリリース時に Target Support Package TC2 のソフトウェア保守サービスが終了しているお客様 最新バージョンをご利用になるためには、保守サービスを更新していただく必要があります。


Virtual Reality Toolbox

R2009aより、Virtual Reality Toolbox の名称が Simulink 3D Animation に変更されます。
営業へのお問い合わせ
無料テクニカルキット (英語)
評価版

詳細を見る: