Image Processing Toolbox

幾何学的変換、画像のレジストレーション

幾何学的変換は、画像の回転、解像度の低減、幾何学的歪みの修正、画像のレジストレーションの実行などに便利です。Image Processing Toolbox には、サイズ変更、回転、切り抜きなどの簡単な演算のほか、アフィン変換や射影などのより複雑な 2 次元の幾何学的変換も用意されています。また、カスタマイズした幾何学的変換や、N 次元配列のための内挿法を作成および適用するための、柔軟で総合的なフレームワークが提供されています。

画像のレジストレーションは、リモート センシングや医療用画像処理をはじめ、定量分析や定性的比較のために画像の位置合わせを必要とするアプリケーションにおいて重要な役割を果たします。Image Processing Toolbox では強度に基づく画像のレジストレーションがサポートされており、相対的な強度のパターンを使用して画像の位置を自動的に合わせることができます。また、制御点による画像のレジストレーションもサポートされています。この方法では、各画像で手作業によって一連の制御点を指定して、2 つの画像の位置を合わせます。また Computer Vision System Toolbox™ では特性に基づく画像のレジストレーションがサポートされており、特性の検出、抽出、一致の後、幾何学的変換の推定を行って、自動的に画像の位置を合わせます。

航空写真の正射写真へのレジストレーション
制御点の選択を使用した 2 つの画像の位置合わせ。

マルチモーダル MRI 画像のレジストレーション
強度に基づく画像のレジストレーションを使用した 2 つの MRI 画像の位置合わせ。

次のトピック: 大きい画像の操作

製品評価版の入手または製品の購入

評価版 Image Processing Toolbox

評価版ソフトウェアを入手する

バイオメディカルシリーズ: MATLABでのバイオ、医用画像処理の基本

Web セミナーを表示する