HDL Coder

HDL コードの最適化

MATLAB または Simulink では、分散型パイプライン、ストリーミング、リソース共有を使用して、速度と面積の目標を達成するよう HDL コードを最適化することができます。MATLAB では、for ループまたは行列演算を含んだ MATLAB 設計に対して、ループのストリーミングや展開などの高度なループ最適化が使用できます。MATLAB コード上の永続変数または行列変数をブロック RAM にマッピングすることもできます。Simulink では、信号処理とマルチメディア アプリケーションで一般的な多重チャネル設計およびシリアル化技法を実装できます。

HDL Workflow Advisor for MATLAB.
RAM マッピング、パイプライン、リソース共有、ループ展開などの最適化オプションを提供するMATLAB 用 HDL ワークフロー アドバイザー。
Area-speed optimization.
速度と面積の最適化。4 つの乗算器を1つにすると、デザインの面積は小さくなりますが、代償としてデータ転送速度が 4 倍になります。
次のトピック: FPGA 設計の自動化

製品評価版の入手または製品の購入

Xilinx Zynq-7000 AP SoC組み込みアプリケーション設計セミナー
~モーター制御の概念設計から製品をつなぐシームレスな開発フロー~

Web セミナーを表示する

モデルをHW検証テストベンチとして活用する方法

詳しく知る