Curve Fitting Toolbox

モデルの開発、比較、管理

Curve Fitting Toolbox では 1 つのデータ セットに対して複数の候補モデルを近似できます。その後、記述統計、視覚的調査、検証を組み合わせて使用して、適合度を評価できます。

記述統計

Curve Fitting Toolbox には、次のような広範囲の記述統計が用意されています。

  • 決定係数および調整済み決定係数
  • 二乗誤差の和、二乗平均平方根誤差
  • 自由度

近似テーブルでは並べ替え可能な表にすべての候補モデルがリストされ、複数のモデルをすばやく比較したり、対比したりすることができます。

The Curve Fitting app, which provides a sortable table of candidate models.

曲線近似アプリ - 並べ替え可能な候補モデルのリスト。

データの視覚的調査

ツールボックスを使うと、モデルを視覚的に調査して統計の概要ではわからない近似に関する問題を見つけることができます。たとえば、次のような作業が可能です。

  • 面と残差のプロットを並べて生成して、残差に見られるパターンを探す
  • 複数のモデルを同時にプロットして、重要な領域でどれだけデータに良い近似をするかを比較する
  • 2 つのモデル間の差を新しい面としてプロットする
Surface generated with the Curve Fitting app.

曲線近似アプリで生成した面。ヒート マップの色は、近似した面と参照モデル間の偏差に対応しています。

検証の手法

Curve Fitting Toolbox では、過剰近似 (オーバーフィッティング) を防止する検証手法がサポートされています。トレーニング データ セットを使用して予測モデルを生成し、モデルを検証データ セットに適用して、適合度を評価できます。

次のトピック: 後処理解析

製品評価版の入手または製品の購入

評価版 Curve Fitting Toolbox

評価版ソフトウェアを入手する

バイオメディカルシリーズ:MATLABによる、すぐできるデータ解析

Web セミナーを表示する