ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Statistics Toolbox 製品の説明

統計のモデル化および解析の実行

Statistics Toolbox™ はデータを整理、解析およびモデル化するためのアルゴリズムとツールを提供します。これにより、回帰または分類を使用した予測モデル化、モンテカルロ シミュレーションの乱数生成、統計プロットを使用した探索的データ解析、仮説検定を実行できます。

多次元データを解析する場合は、Statistics Toolbox に含まれるアルゴリズムを使用すると、逐次特徴選択によりモデルに影響するキー変数の特定、主成分分析によるデータ変換、正則化および縮小推定の適用、部分最小二乗回帰を使用できるようになります。

Statistics Toolbox には、異なるタイプのデータを整理してアクセスするための特殊なデータ型が含まれます。データセット配列は、数値データ、テキストおよびメタデータを単一のデータ コンテナーに保存します。組み込みのメソッドを使用すると、共通キーを使用したデータセットのマージ (join)、グループ化したデータの統計量の計算、高さ形式と幅形式の間のデータ表現の変換ができます。カテゴリカル配列は、有限のカテゴリ離散集合から導出した情報を保存するためにメモリ効率の高いデータ コンテナーを提供します。

主な機能

  • 異なるタイプのデータやカテゴリカル データを保存するための統計配列

  • 線形、非線形、ロバスト、リッジ、非線形混合効果モデルなどの回帰手法

  • 決定木のブースティングおよびバギング、k 最近傍、線形判別分析などの分類アルゴリズム

  • 分散分析 (ANOVA)

  • コピュラとガウスの混合を含む確率分布

  • 乱数発生器

  • 仮説検定

  • 実験計画法と統計的工程管理

この情報は役に立ちましたか?