ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Model Verification ブロックの線形システムの定義

線形システムの特性が指定範囲内に収まることをアサートするために、Model Verification ブロックは非線形 Simulink® モデルから線形システムを計算します。

ソフトウェアで線形システムを計算するために、以下を指定しなければなりません。

  • 線形化の入力および出力

    線形化の入力および出力は、モデルの線形化部分を定義します。"線形化の入力" は線形化モデルの入力を定義し、"線形化の出力" は線形化モデルの出力を定義します。MIMO 線形システムを計算するには、複数の入力と出力を指定します。

  • 線形システムを計算するタイミング

    線形システムの計算と範囲のアサートは次のタイミングで行うことができます。

    • 既定のシミュレーションのスナップショット時間。一般的に "シミュレーションのスナップショット" は、モデルが定常状態に達したときになります。

    • 複数のシミュレーションのスナップショット

    • トリガーベースのシミュレーションのスナップショット

詳細は、以下の例を参照してください。

この情報は役に立ちましたか?