ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ブロック線図のズームおよび移動

現在の Simulink® エディター ウィンドウでは、ブロック線図の表示を拡大または縮小できます。

ズームまたは移動の目的操作内容

モデル ダイアグラムを段階的に拡大する

[ツール表示][ズーム][ズーム イン] を選択するか、Ctrl + 正符号 (+) キーを押します。

モデル ダイアグラムを動的に拡大する

マウスのスクロール ホイールを前方に回します。

選択したモデル オブジェクトを2 倍にズームして表示する

  1. パレット内で、拡大表示に含めるオブジェクトにまでズーム ボタン ( ) をドラッグします。

  2. 左マウス ボタンを押します。

モデル ダイアグラム全体が現在のウィンドウにちょうど適合するまでズームする

[ツール表示][ズーム][ビューに合わせる] を選択するか、Space キーを押します。

ズームおよび移動

  1. マウスのスクロール ホイールを前方に回します。

  2. スクロール ホイールを離します。

  3. スクロール ホイールを押しながらマウスを希望の位置まで移動させます。

  4. スクロール ホイールを離します。

スクロール ホイールのズームおよび移動動作を無効にするには、[ファイル][Simulink 環境設定][エディターの既定値][ホイール コントロール ズーミングのスクロール] 設定を解除します。

マウスで移動

Space キーを押したまま、マウスをドラッグします。

矢印キーで段階的に移動

スクロール バーが表示されている場合に、何も選択していない状態で、Shift + 左矢印キー (または右、上、下矢印キー) を使用するか、さらに細かく移動するには、矢印キーだけを使用します。

モデル ダイアグラムを段階的に縮小する

[ツール表示][ズーム][ズーム アウト] を選択します。

モデル ダイアグラムを動的に縮小する

マウスのスクロール ホイールを後方に回します。

モデル ダイアグラムを 100% 表示に戻す

[ツール表示][ズーム][ノーマル ビュー (100%)] を選択するか、Alt + 1 を押します。

スクロール ホイールのズームおよび移動動作を無効にするには、[ファイル][Simulink 設定][エディターの既定値][ホイール コントロール ズーミングのスクロール] 設定を解除します。[Ctrl] キーを押しながらスクロール ホイールを使用する場合、スクロール ホイールの動作は設定とは逆になります。

この情報は役に立ちましたか?