ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

PandaBoard ハードウェア用のブロック ライブラリを開く

このブロック ライブラリは、PandaBoard ハードウェアで利用可能なプロトコルと API のサポートを提供します。

ブロック ライブラリを MATLAB® コマンド ウィンドウから開くには、次を入力します。

pandaboardlib

以下のブロック ライブラリが開きます。

ブロック ライブラリは Simulink® ライブラリ ブラウザーから以下のようにして開きます。

  1. MATLAB コマンド ウィンドウで「simulink」と入力するか、MATLAB ツール バーの次のアイコンをクリックして Simulink ライブラリ ブラウザーを開きます。

  2. Simulink ライブラリ ブラウザーで、[Simulink Support Package for PandaBoard Hardware] をクリックします。

この情報は役に立ちましたか?