ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Gumstix Overo ハードウェアの IP アドレスの取得

Linux® コマンド ラインを使用して、Overo® ハードウェアの IP アドレスを取得できます。

このオプション タスクを使用することにより以下が可能になります。

  • 以前に使用したものと異なるボードからモデルを実行します。「Gumstix Overo ハードウェアでのモデルの実行」の説明に従って、[ホスト名] パラメーターを更新します。

  • 不明な IP 設定をもつボードとの telnet または SSH セッションを開きます。

  • UDP Send ブロックを設定します。

ボードの IP アドレスをコマンド ライン セッションで取得するには、以下のようにします。

  1. Gumstix Overo ハードウェアとのシリアル コマンド ライン セッションを開く」の説明に従って、ボード上でシリアル コマンド ライン セッションを開きます。

    または、以下で説明されているように、Linux デスクトップにアクセスした後にターミナル ウィンドウを使用することもできます。

  2. Linux コマンド ラインで「ifconfig」と入力します。

  3. eth0 デバイスを確認して、コマンド ラインの出力で inet addr の値を取得します。たとえば、以下の出力では 172.28.144.36 です。

    root@overo-ah-rdlugyhe1:~# ifconfig
    eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr 00:15:C9:28:F2:FE
              inet addr:172.28.144.106  Bcast:172.28.144.255  Mask:255.255.255.0
              inet6 addr: fe80::215:c9ff:fe28:f2fe/64 Scope:Link
              UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
              RX packets:14379 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:200 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:1000
              RX bytes:1368932 (1.3 MiB)  TX bytes:25329 (24.7 KiB)
              Interrupt:80
    

関連する例

この情報は役に立ちましたか?