ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

BeagleBoard ハードウェアの IP アドレスの取得

BeagleBoard ハードウェアの IP アドレスは、オーディオ出力を聞くか、Linux® コマンド ラインを使用して取得します。このオプション タスクを使用することにより以下が可能になります。

  • モデルが以前に使用したものと異なるボード上で実行されるように準備する。

  • 不明な IP 設定をもつボードとの telnet セッションを開く。

  • UDP Send ブロックを構成する。

ボード上で実行するモデルを用意する場合、そのモデルのコンフィギュレーション パラメーターは以前使用したボードの IP 設定を再利用します。同じネットワーク上で別のボードを操作する場合は、新しいボードの IP アドレスを取得して、コンフィギュレーション パラメーターの [Host name] パラメーターを更新してください。詳細は、「BeagleBoard ハードウェアでのモデルの実行」を参照してください。

BeagleBoard ハードウェア ボード上のイーサネット ポートに IP アドレスがある場合、ボード上のオーディオ出力で IP アドレスを読み上げることができます。たとえば、"My IP address is one hundred and forty four point two one two point one one zero point two zero six." のように読み上げられます。

ヘッドホンやスピーカーでボードの IP アドレスを聞く場合は、次のようにします。

  1. ヘッドホンまたはスピーカーをボードの AUDIO OUT ジャックに差し込みます。

  2. ボード上の USER ボタンを押します。

  3. ヘッドホンまたはスピーカーから聞こえてくる、ボードが読み上げた IP アドレスを書き留めます。

ボード上の Linux コマンド ラインで、イーサネット ポートの IP アドレスを取得することができます。

ボードの IP アドレスをコマンド ライン セッションで取得するには、以下のようにします。

  1. BeagleBoard ハードウェア搭載シリアル ポートへの接続」の説明に従って、ボード上でシリアル コマンド ライン セッションを開きます。

    ボードがモニター、キーボードおよびマウスに接続されている場合は、Ubuntu™ デスクトップにログインしてターミナル ウィンドウを開くこともできます。

  2. Linux コマンド ラインで「ifconfig」と入力します。

  3. コマンド ライン出力で inet addr の後ろにある IP アドレスを探します。たとえば、以下の出力では、9 行目に inet addr:144.212.110.206 があります。

    omap login: ubuntu
    Password:
    Last login: Wed Nov 23 15:40:36 EST 2011 from ah-rdlugyhe1.dhcp.mathworks.com on pts/1
    Welcome to Ubuntu 11.04 (GNU/Linux 3.0.4-x3 armv7l)
    
     * Documentation:  https://help.ubuntu.com/
    ubuntu@omap:~$ ifconfig
    eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr d2:a7:db:b3:c4:81
              inet addr:144.212.110.206  Bcast:144.212.110.255  Mask:255.255.255.0
              inet6 addr: fe80::d0a7:dbff:feb3:c481/64 Scope:Link
              UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1488  Metric:1
              RX packets:125537 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:76 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:1000
              RX bytes:18103491 (18.1 MB)  TX bytes:7670 (7.6 KB)
    
    lo        Link encap:Local Loopback
              inet addr:127.0.0.1  Mask:255.0.0.0
              inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
              UP LOOPBACK RUNNING  MTU:16436  Metric:1
              RX packets:4 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
              TX packets:4 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
              collisions:0 txqueuelen:0
              RX bytes:240 (240.0 B)  TX bytes:240 (240.0 B)
    
    ubuntu@omap:~$
    

関連する例

この情報は役に立ちましたか?