ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

slbuild

スタンドアロン ターゲットとモデル参照ターゲットを作成

構文

slbuild('model')
slbuild('model','StandaloneRTWTarget')
slbuild('model','StandaloneRTWTarget','ForceTopModelBuild',true)

slbuild('model','CleanTopModel')

slbuild('model','ModelReferenceSimTarget')
slbuild('model','ModelReferenceRTWTarget')
slbuild('model','ModelReferenceRTWTargetOnly')

説明

    メモ:   注意がある場合を除き、このコマンドは Simulink® Coder™ ライセンスを必要とします。

slbuild('model') は、モデルの現在のコンフィギュレーション設定を使用して、指定されたモデルからスタンドアロンの Simulink Coder のターゲット実行可能ファイルをビルドします。モデルがまだ読み込まれていない場合は、ビルド プロセスを開始する前に slbuild がモデルを読み込みます。

slbuild('model','StandaloneRTWTarget') は、スタンドアロンの Simulink Coder のターゲット実行可能ファイルを指定のモデルからビルドします (前と同様)。

slbuild('model','StandaloneRTWTarget','ForceTopModelBuild',true) は、スタンドアロンの Simulink Coder のターゲット実行可能ファイルを指定のモデルからビルドします。最上位モデルのコードを再生成させる場合は、パラメーター ForceTopModelBuild に値 true を指定します。パラメーターが省略または false に設定された場合、ビルド プロセスは、最上位モデルのコードの再生成が必要かどうかを、モデルのチェックサムとオプションに基づいて決定します。

slbuild('model','CleanTopModel') は、次回のビルドで最上位モデルのコードの再生成をトリガーするのに十分なモデル ビルド領域をクリーンアップします。

    メモ:   次のコマンドは、このモデルとその参照モデルに対してモデル参照ターゲットをリビルドするために [コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの [モデル参照] ペインの [リビルド] パラメーターの設定を有効にします。

slbuild('model','ModelReferenceSimTarget') は、モデルにより参照されるモデル用のシミュレーション ターゲットを作成します。このコマンドは、Simulink Coder ライセンスを必要としません。

slbuild('model','ModelReferenceRTWTarget') は、モデルに対してモデルの参照シミュレーションと Simulink Coder ターゲットを作成します。

slbuild('model','ModelReferenceRTWTargetOnly') は、モデルに対してモデル参照 Simulink Coder ターゲットをビルドします。

[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの [モデル参照] ペインの [リビルド] パラメーターを [行わない] に設定する場合、2 つの追加の引数 'UpdateThisModelReferenceTarget'Buildcond を使用して、このモデルに対するモデル参照ターゲット作成のためのリビルド オプションを指定できます。次に例を示します。

slbuild('model','ModelReferenceSimTarget', ...
        'UpdateThisModelReferenceTarget', Buildcond)

は、Buildcond の値に基づき、model に対するシミュレーション ターゲットを条件付きで作成します。

    メモ:   'UpdateThisModelReferenceTarget' 引数は、指定されたモデルが参照するモデルではなく、指定されたモデルのモデル参照ターゲットのみをリビルドします。

Buildcond は、次のいずれかでなければなりません。

  • 'Force'

    slbuild は常にモデルをリビルドします。このオプションは、[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの [モデル参照] ペインの [常に行う] リビルド オプションと同じです。

  • 'IfOutOfDateOrStructuralChange'

    slbuild が任意の変更を検出すると、このモデルがリビルドされます。このオプションは、[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの [モデル参照] ペインの [任意の変更を検出] リビルド オプションと同じです。

  • 'IfOutOfDate'

    slbuild が、このモデルの既知の従属関係に任意の変更を検出すると、このモデルをリビルドします。このオプションは、[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの [モデル参照] ペインの [既知の依存関係で任意の変更が検出された場合] リビルド オプションと同じです。

この情報は役に立ちましたか?