ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

hasVariable

変数がワークスペース内に存在するかどうかを判断

構文

variableExists = hasVariable(workspaceHandle,variableName)
variableExists = workspaceHandle.hasVariable(variableName)

説明

variableExists = hasVariable(workspaceHandle,variableName) は、変数がワークスペース内に存在する場合は 1 を返し、存在しない場合は 0 を返します。

variableExists = workspaceHandle.hasVariable(variableName) は、代替構文です。

入力引数

workspaceHandle

ワークスペースへのハンドル。

variableName

変数名。

出力引数

variableExists

変数がワークスペース内に存在するかどうかを示す論理値 (true の場合は 1、false の場合は 0)。

変数の存在の判定

変数 K がモデル mdl のワークスペース内に存在するかどうかを判断します。

wksp = get_param(mdl,‘ModelWorkspace’)
exists = wksp.hasVariable('K')
exists =
   1

参考

この情報は役に立ちましたか?