ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

delete_line

Simulink システムからのラインの削除

構文

delete_line('model', 'outPort', 'inPort')
delete_line('model', [x y])
delete_line(lineHandle)

説明

delete_line('sys', 'oport', 'iport') は、指定したブロック出力端子 oport から指定したブロック入力端子 iport までのラインを削除します。oportiport は、ブロック名と端子識別子から構成される block/port 形式の文字列です。ほとんどのブロック端子は、Gain/1Sum/2 のように、上から下または左から右に番号を付けることによって識別します。Enable、Trigger、State、Action 端子は、subsystem_name/Enablesubsystem_name/TriggerIntegrator/Stateif_action_subsystem_name/Ifaction のように名前で識別されます。

delete_line('sys', [x y]) は、指定した点 (x,y) を含むシステムのラインが存在する場合は、その 1 つを削除します。

delete_line(LineHandle) は、ハンドルで指定されたラインを削除します。

すべて展開する

ブロックの端子名による行の削除

モデル vdp で、Product ブロックと Gain ブロックをつなぐラインを削除します。

open_system('vdp')
delete_line('vdp', 'Product/1', 'Mu/1')

ライン ハンドルによる行の削除

モデル vdp では、ライン ハンドルを使用して行を削除します。

open_system('vdp')
delete_line('vdp', 'Product/1', 'Mu/1')
LineHandle = add_line('vdp', 'Product/1', 'Mu/1')
delete_line(LineHandle)

参考

この情報は役に立ちましたか?