ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

データのインポート

モデルに対する入力信号の構成

Simulink ブロック

Inport サブシステムの入力端子、または外部入力を作成

MATLAB 関数

getInputString マッピングする変数のコンマ区切りのリストを作成する
getSlRootInportMap Simulink マッピング モードを使用して信号をルートレベルの Inport にマッピングするカスタム オブジェクトの作成
getRootInportMap 信号をルートレベルの Inport にマッピングするカスタム オブジェクトの作成
Simulink.BlockDiagram.getInitialState ブロック線図の初期状態構造体を返す
Simulink.Bus.createMATLABStruct バス信号と同じ階層と属性の MATLAB 構造体を作成
Simulink.SimulationData.createStructOfTimeseries MATLAB timeseries オブジェクトのリーフ ノードを用いた構造体の作成
この情報は役に立ちましたか?