ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

構文

true
true(n)
true(m, n)
true(m, n, p, ...)
true(size(A))
true(...,'like',p)

説明

true は、logical (1) を簡略化したものです。

true(n) は、論理値 1 を要素とする nn 列の行列です。

true(m, n) または true([m, n]) は、論理値 1 を要素とする mn 列の行列です。

true(m, n, p, ...) または true([m n p ...]) は、論理値 1 を要素とする m x n x p x ... 配列です。

    メモ:   サイズの入力 mnp... は、非負の整数にする必要があります。負の整数は、0 として扱われます。

true(size(A)) は、論理値 1 を要素とする配列であり、そのサイズは配列 A と同じです。

true(...,'like',p) は、データ型とスパースが論理配列 p と同じである論理値 1 の配列です。

詳細

すべて展開する

ヒント

true(n) は、logical(ones(n)) より大幅に高速かつメモリ効率の高い処理が行えます。

参考

|

この情報は役に立ちましたか?