ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

tempname

一時ファイルの固有な名前

構文

tmp_nam = tempname

説明

tmp_nam = tempname は、一時ファイルの使用に適した、固有なファイル名を文字列 tmp_nam に返します。

    メモ:   関数 tempname が生成するファイル名が固有であると保証されているわけではありませんが、固有である場合がほとんどです。

参考

この情報は役に立ちましたか?