ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

struct2cell

構造体をセル配列に変換

構文

c = struct2cell(s)

説明

c = struct2cell(s) は、mn 列の構造体 s (p 個のフィールドをもつ) を p x m x n のセル配列 c に変換します。

構造体 s が多次元の場合、セル配列 c のサイズは、[p size(s)] になります。

コマンド

clear s, s.category = 'tree'; 
s.height = 37.4; s.name = 'birch';

は次の構造体を作成します。

s = 
    category: 'tree'
      height: 37.4000
        name: 'birch'

構造体をセル配列に変換します。

c = struct2cell(s)

c = 
    'tree'
    [37.4000]
    'birch'

詳細

すべて展開する

ヒント

  • struct2cell が構造体の値を返すときと同じ順序で構造体のフィールド名を取得するには、fieldnames を使用します。

参考

| | | | |

この情報は役に立ちましたか?