ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

rmdir

フォルダーの削除

構文

rmdir(folderName)
rmdir(folderName,'s')
[status, message, messageid] = rmdir(folderName,'s')

説明

rmdir(folderName) は、folderName が空の場合、現在のフォルダーから folderName フォルダーを削除します。現在のフォルダー内に folderName がない場合は、folderName の相対パスまたは絶対パスを指定してください。

rmdir(folderName,'s') は、現在のフォルダーから folderName フォルダーおよびそのコンテンツを削除します。's' オプションで、rmdir は、書き込み権限にかかわりなく、folderName 内のすべてのサブフォルダーおよびファイルの削除を試行します。

[status, message, messageid] = rmdir(folderName,'s') は、現在のフォルダーから folderName フォルダーおよびそのコンテンツを削除し、ステータス、メッセージ、および MATLAB® メッセージ ID を返します。

入力引数

folderName

削除するフォルダーの絶対パスまたは相対パス名を指定する文字列。

既定値: なし

's'

指定されたフォルダー内のすべてのサブフォルダーおよびファイルを、書き込み権限に関係なく削除するよう rmdir に指示するリテラル文字列。読み取り専用ファイルの結果は、オペレーティング システムに従います。

既定値: rmdir を使用しても、指定されたフォルダー内のサブフォルダーおよびファイルは削除されません。

出力引数

status

rmdir 演算の結果を示めす論理スカラー。演算が成功した場合、ステータス値は 1 で、エラーを返した場合は 0 です。

message

演算が失敗した場合は、警告またはエラー メッセージ テキストを含む文字列。演算が成功した場合は、空の列。

messageid

演算が失敗した場合は、警告またはエラー メッセージ ID を含む文字列。演算が成功した場合、MATLAB は空の列を返します。

以下の例では、現在のフォルダー内に空のフォルダー myfiles があると想定して、このフォルダーを削除します。

% Remove myfiles from the current folder:

rmdir('myfiles')

% Use the relative path to remove myfiles. Assuming 
% the current folder is matlab/work and myfiles is in 
% d:/matlab/work/project, type this:

rmdir('project/myfiles')

% Use the full path to remove myfiles, assuming 
% the current folder is matlab/work and myfiles is in 
% d:/matlab/work/project:

rmdir('d:/matlab/work/project/myfiles')
 

この例では、myfiles を現在のフォルダーと想定して、myfiles フォルダーとそのコンテンツを削除します。

rmdir('myfiles','s')
 

この例では、myfiles フォルダーおよびそのコンテンツを削除しようと試みましたが、失敗しています。MATLAB に結果を表示するように指示します。

[stat, mess, id]=rmdir('myfiles')

MATLAB は、以下を返します。

stat =
     0

mess =

No directories were removed.

id =

MATLAB:RMDIR:NoDirectoriesRemoved
 

この例では、myfiles フォルダーおよびそのコンテンツが正常に削除されています。MATLAB に結果を表示するように指示します。

[stat, mess]=rmdir('myfiles','s')

MATLAB は、以下を返します。

stat =
     1

mess =

     ''

代替方法

filebrowser を実行して、現在のフォルダー ブラウザーを開きます。次に、現在のフォルダー ブラウザーで、フォルダー名を右クリックして、コンテキスト メニューから [削除] を選択します。

詳細

すべて展開する

ヒント

  • 's' フラグを指定するか、またはフォルダー名にワイルドカードを含めても、すべてのフォルダーを削除できない場合、MATLAB はエラーを生成します。エラー メッセージは、MATLAB が削除できなかったフォルダーとファイルをリストします。

参考

| | | | | | |

この情報は役に立ちましたか?