ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで更新されています。このリリースの英語のドキュメンテーションを参照するには、言語設定を United States に変更してください。

rcond

行列の推定条件数の逆数

構文

c = rcond(A)

説明

c = rcond(A) は、1 ノルムでの A の条件数の逆数を返します。A の条件数が良い場合、rcond(A) は 1.0 に近くなります。A の条件数が悪い場合、rcond(A) は 0.0 に近くなります。行列の条件を推定する方法の cond と比べて、rcond はより効率的ですが、信頼性は低くなります。

参考

| | | | |

この情報は役に立ちましたか?