ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

printopt

プリンターの既定の設定

構文

[pcmd,dev] = printopt

説明

[pcmd,dev] = printopt は、現在のシステムに依存した印刷コマンドと出力デバイスを含む文字列を返します。printopt は、ハードコピー出力を作成する print によって使用されるファイルです。ファイル printopt.m を編集して、ユーザーの既定のプリンター タイプと出力先を設定できます。

pcmddev は、プラットフォームに依存した文字列です。pcmd は、print がプリンター ファイルを送るときに使用するコマンドを含んでいます。dev は、print コマンドのプリンター ドライバーまたはグラフィックス形式オプションを含みます。既定の設定は、プラットフォームに依存します。

プラットフォーム

Print コマンド

ドライバーまたは形式

Mac および UNIX®

lpr -r

-dps2

Windows®

COPY /B %s LPT1:

-dwin

参考

|

この情報は役に立ちましたか?