ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

meta.EnumeratedValue

MATLAB クラスの列挙型メンバーの記述

説明

meta.EnumeratedValue クラスには、MATLAB® クラスで定義される列挙型メンバーに関する情報が含まれます。meta.EnumeratedValue オブジェクトのプロパティは、記述される列挙型メンバーの属性に対応します。

meta.EnumeratedValue のプロパティはすべて読み取り専用です。meta.EnumeratedValue オブジェクトに対するクエリによって、そのオブジェクトが記述する列挙型メンバーに関する情報を取得できます。

meta.EnumeratedValue オブジェクトは、meta.class オブジェクトの EnumerationMemberList プロパティから取得します。EnumerationMemberList は、Meta.EnumeratedValue インスタンスの配列であり、各インスタンスは列挙型メンバーと 1 対 1 で対応しています。

meta.EnumeratedValue クラスは handle クラスのサブクラスです。

クラスの meta.EnumeratedValue オブジェクトにアクセスするには、まずそのクラスの meta.class オブジェクトを作成します。たとえば、OnOff クラスを以下のように定義します。

classdef OnOff < logical
   enumeration
      On (true)
      Off (false)
   end
end

meta.EnumeratedValue オブジェクトを、meta.class オブジェクトの EnumerationMemberList プロパティから取得します。

% Obtain the meta.class instance for the OnOff class
mc = ?OnOff;
% Get the array of EnumerateValue objects
enumList = mc.EnumerationMemberList; 
% Access the Name property of the first object in the array
enumList(1).Name =
ans =
On

プロパティ

プロパティ目的
Name 読み取り専用この meta.EnumeratedValue オブジェクトに関連付けられた列挙型メンバーの名前。
Description 読み取り専用このプロパティは使用されません。
DetailedDescription 読み取り専用このプロパティは使用されません。

メソッド

継承されるメソッドについては、handle スーパークラスの説明を参照してください。

イベント

継承されるイベントについては、handle スーパークラスの説明を参照してください。

参考

| | |

この情報は役に立ちましたか?