ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

matlab.io.fits.movNamHDU

特定のタイプとキーワード値をもつ最初の HDU への移動

構文

movNamHDU(fptr,hdutype,EXTNAME,EXTVER)

説明

movNamHDU(fptr,hdutype,EXTNAME,EXTVER) は、指定された拡張子タイプと EXTNAME および EXTVER キーワード値 (または HDUNAME および HDUVER キーワード) をもつ最初の HDU に移動します。

hdutype パラメーターには次の値を指定できます。

'IMAGE_HDU'
'ASCII_TBL'
'BINARY_TBL'
'ANY_HDU'

hdutype'ANY_HDU' の場合、正しい拡張子の検索に EXTNAME 値と EXTVER 値のみ使用されます。EXTVER の入力値が 0 の場合、EXTVER キーワードは無視され、一致する EXTNAME (または HDUNAME) キーワードをもつ最初の HDU が検索されます。

この関数は、CFITSIO ライブラリ C API の関数 fits_movnam_hdu (ffmnhd) に相当します。

import matlab.io.*
fptr = fits.openFile('tst0012.fits');
fits.movNamHDU(fptr,'IMAGE_HDU','quality',1);
fits.closeFile(fptr);

参考

|

この情報は役に立ちましたか?