ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

matlab.io.fits.getOpenFiles

開いている FITS ファイルの一覧

構文

fptrs = getOpenFiles()

説明

fptrs = getOpenFiles() は、開いているすべての FITS ファイルのファイル ポインターの一覧を返します。

import matlab.io.*
fptr = fits.openFile('tst0012.fits');
clear fptr;
fptr = fits.getOpenFiles(); 
fits.closeFile(fptr);

参考

|

この情報は役に立ちましたか?