ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

LineSpec (Line Specification)

ライン仕様の文字列構文

説明

プロット関数は、"文字列指定子" を引数として受け入れ、それに応じて生成されたグラフを変更します。このようなコンポーネントは、"文字列指定子" とプロット コマンドで指定できます。以下のようになります。

  • ライン スタイル

  • マーカー記号

以下に例を示します。

plot(x,y,'-.or')

たとえば、上記は鎖線 (-.) を使用して、x に対する y をプロットし、データ点に円のマーカー (o) を付け、ラインとマークを赤 (r) にします。これらはデータ引数の後に引用符付きで (任意の順で) 設定します。linespec は 1 つの文字列でプロパティ値の組み合わせではないことに注意してください。

ラインなしのデータ点のプロット

マーカー タイプを指定し、ライン スタイルを指定しなお場合は、マーカーのみを描画します。以下に例を示します。

plot(x,y,'d')

ライン スタイル指定子

表示するライン スタイル、マーカー タイプ、色に "文字列指定子" を使用して指定します。次の表はこれらの指定子をまとめたものです。

指定子ライン スタイル
'-'

実線 (既定の設定)

'--'

破線

':'

点線

'-.'

一点鎖線

マーカー指定子

指定子

マーカー タイプ

'+'

プラス記号

'o'

'*'

アスタリスク

'.'

'x'

十字

'square' または 's'

正方形

'diamond' または 'd'

菱形

'^'

上向き三角形

'v'

下向き三角形

'>'

右向き三角形

'<'

左向き三角形

'pentagram' または 'p'

星形五角形

'hexagram' または 'h'''

星形六角形

    メモ:   値を 4 以下に指定した場合、ピリオド (.) マーカー タイプはサイズが変更されません。

色指定子

指定子

r

g

b

c

シアン

m

マゼンタ

y

k

w

関連するプロパティ

また、このページでは、プロット作業に使用するラインのプロパティの設定方法についても説明します。MATLAB® で以下の多くのグラフィックス文字を制御できます。

  • LineWidth — ライン幅を (ポイント数で) 指定します。

  • MarkerEdgeColor — マーカーのカラーまたは塗りつぶされたマーカー (円、四角形、菱形、星形五角形、星形六角形、4 種類の三角形) のエッジの色を指定します。

  • MarkerFaceColor — マーカーを塗りつぶす色を指定します。

  • MarkerSize — マーカー サイズをポイントで指定します (1 以上でなければなりません)。

さらに、記号文字列を使用する代わりに、LineStyleColor、および Marker プロパティを指定できます。これは、リストにない色を RGB 値を使用して指定するときに有効な方法です。これらのプロパティの詳細は「Lineseries プロパティ」を、色の詳細は関数 ColorSpec を参照してください。

異なるライン スタイル、色、マーカーを使用して、3 種類の範囲で正弦関数をプロットします。

figure
t = 0:pi/20:2*pi;
plot(t,sin(t),'-.r*')
hold on
plot(t,sin(t-pi/2),'--mo')
plot(t,sin(t-pi),':bs')
hold off

 

ライン プロパティの設定方法を説明するプロットを作成します。

figure
plot(t,sin(2*t),'-mo',...
                'LineWidth',2,...
                'MarkerEdgeColor','k',...
                'MarkerFaceColor',[.49 1 .63],...
                'MarkerSize',10)

参考

| | | | | | |

この情報は役に立ちましたか?