ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5P.set_shuffle

シャッフル フィルターの設定

構文

H5P.set_shuffle(plist_id)

説明

H5P.set_shuffle(plist_id) は、データセット作成プロパティ リスト plist_id のシャッフル フィルター H5Z_FILTER_SHUFFLE を設定します。シャッフル フィルターを使用するには、データセット作成プロパティ リストの圧縮を有効にしておかなければなりません。通常は deflate フィルターを設定する直前にシャッフル フィルターを設定すると、最良の結果が得られます。

  fid = H5F.create('myfile.h5');
  type_id = H5T.copy('H5T_NATIVE_DOUBLE');
  dims = [100 200];
  h5_dims = fliplr(dims);
  space_id = H5S.create_simple(2,dims,[]);
  dcpl = H5P.create('H5P_DATASET_CREATE');
  chunk_dims = [10 20];
  h5_chunk_dims = fliplr(chunk_dims);
  H5P.set_chunk(dcpl,h5_chunk_dims);
  H5P.set_shuffle(dcpl);
  H5P.set_deflate(dcpl,5);
  dset_id = H5D.create(fid,'DS',type_id,space_id,dcpl);
  H5D.close(dset_id);
  H5F.close(fid);

参考

この情報は役に立ちましたか?