ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

H5P.set_scaleoffset

Scale-Offset フィルターの設定

構文

H5P.set_scaleoffset(plistId,scaleType,scaleFactor)

説明

H5P.set_scaleoffset(plistId,scaleType,scaleFactor) は、データセットの Scale-Offset フィルター H5Z_FILTER_SCALEOFFSET を設定します。整数データ型の場合、パラメーター scaleType を列挙値 H5Z_SO_INT に設定する必要があります。浮動小数点データ型の場合、パラメーター scaleType を列挙値 H5Z_SO_FLOAT_DSCALE に設定する必要があります。データセット作成プロパティ リストのチャンク化を有効にしておかなければなりません。

参考

この情報は役に立ちましたか?