ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

乱数発生器

シード、分布、アルゴリズム

はじめに

疑似乱数のシーケンスを作成するには、関数 randrandnrandi を使用します。結果の反復性を制御するには、関数 rng を使用します。乱数発生をより高度に制御する必要がある場合は、RandStream クラスを使用します。

MATLAB 関数

rand 一様分布の疑似乱数
randn 正規分布の疑似乱数
randi 一様分布の疑似整数
randperm ランダム置換
rng 乱数発生器の制御

クラス

RandStream 乱数ストリーム
この情報は役に立ちましたか?