ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ハンドル オブジェクトとプロパティの検出

ハンドル オブジェクトの検出

findobj メソッドは、ある条件を満たすハンドル オブジェクトを見つけます。

function HM = findobj(H,<conditions>) 

findobj メソッドは、指定した条件に一致するハンドルの配列を返します。

ハンドル オブジェクト プロパティの検出

findprop メソッドは、指定したオブジェクトとプロパティに対する meta.property オブジェクトを返します。

function mp = findprop(h,'PropertyName') 

findprop メソッドは、h のクラスによって定義されている "PropertyName" プロパティに関連付けられた meta.property オブジェクトを返します。このプロパティは、dynamicprops クラスの addprop メソッドによって作成される動的プロパティになる場合もあります。

プロパティの属性の設定を取得するなど、返された meta.property オブジェクトを使用してプロパティについての情報を得ることができます。たとえば、次のステートメントは、AccountStatus プロパティの Dependent 属性の設定が false であることを判定します。

ba = BankAccount(007,50,'open');
mp = findprop(ba,'AccountStatus'); % get meta.property object
mp.Dependent
ans =
     0

クラスのメタデータでは、メタクラスについて説明します。

この情報は役に立ちましたか?