ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Macintosh プラットフォームでの MATLAB の起動

Macintosh コンピューターで MATLAB® を開始するには、次のいずれかの操作を行います。

  • Applications フォルダーの MATLAB アイコンをダブルクリックする。

  • ターミナル ウィンドウを開き、MATLAB インストール フォルダーに移動して、オペレーティング システム プロンプトで matlab と入力する。

    /Applications/MATLAB_R2012b.app/bin/matlab

MATLAB を起動すると、デスクトップが開きます。デスクトップに現れるすべてのコンポーネントは、MATLAB を前回終了した状態をそのまま反映したものになっています。環境変数 DISPLAY が設定されていない場合や無効である場合は、デスクトップは表示されません。

Java® のような必須のシステム コンポーネントでの問題が原因で MATLAB が起動できない場合は、自動的に診断が行われ、問題とその解決法が表示されます。

MATLAB を起動する際に問題が発生した場合は、『インストール ガイド』に記載された「トラブルシューティング」のトピックを参照してください。

起動時に現在のフォルダーや他のオプションを指定することができます。詳細は、「MATLAB 起動フォルダー」と「起動オプション」を参照してください。

この情報は役に立ちましたか?