ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

検索パス上のフォルダーの変更

現在と今後のセッション中

現在の MATLAB® セッションおよび今後の MATLAB セッションで、検索パス上のフォルダーを対話形式で追加、削除したり、検索パス上のフォルダーの順序を変更したりすることができます。検索パス上の複数のフォルダーに同じ名前のファイルが存在する場合、MATLAB は検索パスの最上位に一番近いフォルダーのファイルを使用します。

  1. [ホーム] タブの [環境] セクションで、[パス設定] をクリックします。[パス設定] ダイアログ ボックスが表示されます。

  2. 検索パスを変更するには、[パス設定] ダイアログ ボックスを使用します。

  3. 検索パスの変更を適用またはキャンセルするには、次の手順に従います。

    • 変更された検索パスを現在のセッションでのみ使用するには、[閉じる] をクリックします。

    • 変更した新しい検索パスを現在のセッションと今後のセッションで再使用するには、[保存] をクリックしてから [閉じる] をクリックします。

    • 変更を取り消すには、[元に戻す] をクリックしてから [閉じる] をクリックします。

    • 既定の検索パスを復元するには、[既定の設定] をクリックしてから [閉じる] をクリックします。既定の検索パスには MathWorks® により提供されるフォルダーのみが含まれています。

    メモ:   次回 MATLAB を起動したときに、MATLAB (userpath) フォルダーは自動的に検索パスの先頭に移動します。userpath フォルダーの詳細は、「検索パス上の userpath フォルダー」を参照してください。

現在のセッション中のみ

現在の MATLAB セッションのみで検索パス上のフォルダーを変更する方法は 3 つあります。

  • [パス設定] ダイアログ ボックスを使用して検索パスに変更を加え、変更を保存しない。

    1. [ホーム] タブの [環境] セクションで、[パス設定] をクリックします。

    2. 変更後、 [閉じる] をクリックします。

  • 現在のフォルダー ブラウザーを使用して検索パスにフォルダーを追加するか、フォルダーを削除する。

    1. 現在のフォルダー ブラウザーから、追加または削除するフォルダーを選択して右クリックします。

    2. コンテキスト メニューから、[パスに追加] または [パスから削除] を選択してオプションを選択します。

      • 選択フォルダー

      • 選択フォルダーとサブフォルダー

  • エディターでは、エディター ドキュメントを含むフォルダーを検索パスに追加するか、検索パスから削除することもできます。ドキュメントのタブを右クリックした後、検索パスに対してフォルダーを追加または削除するオプションを選択します。

参考

| |

この情報は役に立ちましたか?