ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

多項式の表現

MATLAB® では、降べきの順で係数を含む行ベクトルとして多項式を表します。たとえば、次の方程式について考えます。

これは、Wallis がフランス アカデミーで Newton 法を初めて説明したときに使用した有名な多項式です。この多項式を MATLAB に入力するには次のように行います。

p = [1 0 -2 -5];
この情報は役に立ちましたか?