ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

インストール管理の作業

MATLAB ソフトウェアの起動

MATLAB® ソフトウェアの起動方法は、プラットフォームによって異なります。

  • Windows システム:

    • Windows® 8 を実行しているシステムでは、Windows のスタート画面またはデスクトップに移動して、[MATLAB R2014a] アイコンをクリックします。

    • Windows 7 を実行しているシステムでは、Windows の [スタート] ボタンをクリックしてから [MATLAB R2014a] を選択します。

    • Windows XP を実行しているシステムでは、Windows の [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム][MATLAB][R2014a] を選択して、[MATLAB R2014a] をクリックします。

    • インストール中にショートカットをデスクトップに作成するように選択した場合は、デスクトップの MATLAB アイコンをダブルクリックします。

    • matlabroot/bin に移動します。ここで、matlabroot は MATLAB をインストールしたフォルダーです。matlab.exe をダブルクリックします。

  • Linux システム:

    • matlab コマンドをシステム プロンプトで入力します。インストール中に [インストール オプション] ダイアログ ボックスでシンボリック リンクを設定しなかった場合は、絶対パス名 matlabroot/bin/matlab を入力しなければなりません。ここで、matlabroot は MATLAB インストール フォルダーの名前です。

  • Mac OS X システム:

    • インストール フォルダーに移動し、MATLAB アイコンをダブルクリックします。

ライセンスの更新

ライセンス契約期間中、MATLAB インストールは定期的に MathWorks と通信して、ライセンスが最新のものであることを確認します。ライセンスが最新のものである場合、ユーザーは検証の過程に気付きません。検証プロセスによってライセンスの更新が必要であると判断されると、ライセンス更新のオプションを提供するダイアログ ボックスが表示されます。

この検証プロセスは、MathWorks Web サイトのライセンス センターで無効にすることができます。手順の詳細は、ライセンス センターのヘルプを参照してください。

MATLAB 起動フォルダーの設定

デスクトップのショートカットを使用して MATLAB を起動する場合、初期の現在のフォルダー (または起動フォルダー) は My Documents\MATLAB になります (手順 8: インストール オプションの指定 でインストーラーによってこのショートカットを作成することを選択できます)。起動フォルダーの指定方法の詳細は、MATLAB の『デスクトップ ツールと開発環境』ドキュメンテーションを参照してください。

MATLAB 環境オプションの設定

MATLAB 環境オプションをカスタマイズするには、matlabroot\toolbox\local フォルダーに startup.m という名前のファイルを作成して、それにコマンドを追加します。たとえば、startup.m ファイルを使用すると、ようこそメッセージや既定の定義を指定したり、MATLAB の起動時に毎回実行する MATLAB 式を指定したりできます。local フォルダーに startupsav.m という名前のサンプルのスタートアップ ファイルがあります。このファイルの名前を変更して、自分のニーズにあったスタートアップ ファイルを作成する開始点として使用することができます。

MATLAB コマンド プロンプトで適切なコマンドを入力し、追加の設定を行います。たとえば、MATLAB Notebook を設定するには、notebook -setup と入力します。MATLAB 外部インターフェイスと連動するコンパイラを設定するには、mex -setup と入力します。

MATLAB ソフトウェアに関する情報ソース

MATLAB を正常にインストールした後は、MATLAB をすぐに使用したいと思われていることでしょう。次の表には、MATLAB を初めて使用する際に役立つ、さまざまな情報源や機能説明のソースをまとめてあります。

タスク説明

MATLAB とその機能に関する概要を確認する

MATLAB の『ご利用の前に』を参照してください。

本リリースの新機能を確認する

『リリース ノート』を参照してください。

製品を起動する、または、製品のデモ プログラムにアクセスする

[アプリケーション] タブをクリックし、アプリケーション ギャラリーを参照して、起動するアプリケーションを見つけます。

MATLAB の特定の機能に関する情報を取得する

[ホーム] タブの [リソース] セクションで、[ヘルプ][ドキュメンテーション] をクリックして、HTML 形式でハイパーリンクされた参照先やチュートリアルを表示します。

ドキュメンテーションでは回答が見つからない特定の質問に役立つヘルプを取得する

MathWorks® Web サイト (www.mathworks.com) にアクセスし、[サポート] をクリックしてから回答を検索します。

この情報は役に立ちましたか?