ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

GPU の機能とパフォーマンス

機能

Parallel Computing Toolbox™ では、MATLAB をプログラムして、お使いのコンピューターのグラフィックス処理装置 (GPU) を行列演算に使用できるようになります。多くの場合、GPU での計算は CPU での計算より高速のため、この機能を使用するとより高いパフォーマンスが得られます。

GPU を使用したツールボックス機能では、次の操作ができます。

パフォーマンスのベンチマーク

gputimeit を使用すると、GPU で実行される関数の実行時間を測定できます。詳細は、「GPU パフォーマンスの測定と向上」を参照してください。

MATLAB® Central File Exchange では gpuBench という関数を使用できます。この関数は、各種の MATLAB GPU タスクの実行時間を測定し、GPU のピーク パフォーマンスを推定します。http://www.mathworks.com/matlabcentral/fileexchange/34080-gpubench を参照してください。

この情報は役に立ちましたか?