ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Scrambler

入力信号をスクランブルする

ライブラリ

Sequence Operations

説明

Scrambler ブロックはスカラーまたは列ベクトル入力信号にスクランブルを適用します。[Calculation base] パラメーターを N に設定した場合、入力値を 0 から N-1 までの整数にしなければなりません。

スクランブリングの目的は、送信信号内の 0 と 1 の長さを減らすことであり、その理由は、0 と 1 の長い文字列によって、送信同期の問題が発生する可能性があるためです。以下はスクランブラーの概略図です。すべての加算器は N を法とする加算を実行します。

タイム ステップごとに、入力により、レジスタの内容が順にシフトします。[Scramble polynomial] パラメーターは、スクランブラーの各スイッチがオンまたはオフであるかを定義します。z-1 の昇べきの順で係数をリストしてこの多項式を指定します。ここで、p(z-1) = 1 + p1z-1 + p2z-2+...であり、また、1 の係数で多項式に現れる z のべき乗をリストすることによって多項式を指定します。たとえば、p = [1 0 0 0 0 0 1 0 1] と p = [0 -6 -8] はどちらも多項式 p(z-1) = 1 + z-6 + z-8 を表します。

[Initial states] パラメーターは、シミュレーションが開始するときのスクランブラーのレジスタ状態をリストします。このベクトルの要素は、0 から N-1 までの間の整数でなければなりません。このパラメーターのベクトル長はスクランブル多項式の次数と同じでなければなりません([Scramble polynomial] パラメーターが次数で係数をリストするベクトルである場合、スクランブル多項式の次数はベクトルの長さよりも 1 つ少なくなります)。

ダイアログ ボックス

Calculation base

計算ベース N。このブロックの入力と出力は、範囲 [0, N-1] の整数です。

Scramble polynomial

Scrambler 内の接続を定義する多項式。

Initial states

シミュレーション開始時の Scrambler のレジスタの状態。

ペア ブロック

Descrambler

この情報は役に立ちましたか?