ドキュメンテーション センター

  • 評価版
  • 製品アップデート

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

comm.BitToInteger System Object

パッケージ: comm

ビットのベクトルを整数のベクトルに変換

説明

BitToInteger オブジェクトは、入力ベクトルのビットのグループを出力ベクトルの整数にマップします。

構築

H = comm.BitToInteger は、整数値の対応するベクトルにビットのベクトルをマップする、Bit to Integer コンバーター System object™ H を作成します。

H = comm.BitToInteger(Name,Value) は、指定の各プロパティが指定の値に設定された Bit-to-Integer Converter オブジェクト H を作成します。(Name1,Value1,...,NameN,ValueN) のように、追加の名前/値の組み合わせ引数を任意の順番で指定できます。

H = comm.BitToInteger(NUMBITS,Name,Value) は、Bit to Integer コンバーター System object H を作成します。このオブジェクトでは、BitsPerInteger プロパティは NUMBITS に設定され、その他の指定のプロパティは指定の値に設定されます。

プロパティ

BitsPerInteger

Number of bits per integer

オブジェクトが各出力整数にマップする入力ビット数を指定します。このプロパティを 1 から 32 までのスカラー整数に設定できます。既定の設定は 3 です。

MSBFirst

入力ビット ワードの最初のビットが最上位ビットであると想定します。

入力ビット ワードの最初のビットが最上位ビット (MSB) であることを示すには、このプロパティを true に設定します。既定の設定は true です。このプロパティを false に設定することで、入力ビット ワードの最初のビットが最下位ビット (LSB) であることを示せます。

SignedIntegerOutput

符号付き整数の出力

このプロパティを true に設定して、符号付き整数出力を生成します。既定の設定は false です。このプロパティを false に設定することで、符号なし整数出力を生成できます。

このプロパティを false に設定すると、出力値は 0 から (2N) –1 までの整数になります。この場合、N は 「???」BitsPerInteger プロパティで指定した値です。

このプロパティを true に設定すると、出力値は -(2(N-1)) から (2(N –1)) –1 までの整数になります。

OutputDataType

出力のデータ型

出力データ型を指定します。既定の設定は Full precision です。

「???」SignedIntegerOutput プロパティを false に設定する場合は、このプロパティを Full precisionSmallest integerSame as inputdoublesingleint8uint8int16uint16int32 または uint32 のいずれかとして設定します。

このプロパティが Same as input に設定され、入力データ型が数値または固定小数点 (fi オブジェクト) の場合は、出力データは入力データと同じデータ型になります。

入力信号が整数データ型であると、Smallest unsigned integer または Full precision モードでこのプロパティを使用するには Fixed-Point Designer™ ユーザー ライセンスがなければなりません。

SignedIntegerOutput プロパティを true に設定するとき、出力データ型を Full precisionSmallest integerdoublesingleint8int16 または int32 のいずれかとして設定します。

このプロパティが Full precision に設定された場合、オブジェクトは入力データ型に基づいて出力データ型を決定します。入力データ型が倍精度または単精度である場合、出力データは入力データと同じデータ型になります。それ以外の場合、出力データ型は、このプロパティを Smallest unsigned integer に設定した場合と同様の方法で決定されます。

メソッド

clone同一プロパティ値をもつ Bit to Integer Converter オブジェクトを作成する
getNumInputsstep メソッドへの予想される入力数
getNumOutputsstep メソッドからの出力数
isLocked入力属性と調整不可能なプロパティのロック状態
releaseプロパティ値と入力特性の変更を許可する
stepビットのベクトルを整数のベクトルに変換

ランダム生成された 4 ビット ワードを整数に変換します。

hBitToInt = comm.BitToInteger(4);
% Generate three 4-bit words
  bitData = randi([0 1],3*hBitToInt.BitsPerInteger,1);
  intData = step(hBitToInt,bitData);

アルゴリズム

このオブジェクトは、Bit To Integer Converter ブロックのリファレンス ページで説明されているアルゴリズム、入力、および出力を実装しています。オブジェクト プロパティはブロック パラメーターに対応します。

参考

| |

この情報は役に立ちましたか?