積分

  • 営業へのお問い合わせ
  • 評価版

数値積分とシンボリックな積分の計算

積分とは、関数と平面 (x-y 平面など) の間の面積を表す数学的結果です。積分の概念は微積分における基礎であり、すべての工学分野で広く応用されます。

積分は、シンプソン求積法、ロバート求積法、ガウス・クロンロッド求積法などの手法を使用して数値計算できます。また、定積分と不定積分の両方をシンボリックに計算することもできます。

積分の数値計算とシンボリックな計算の詳細については、MATLAB および Symbolic Math Toolbox をご覧ください。

製品使用例および使い方

ソフトウェア リファレンス

数値積分

シンボリックな積分

参考: 解析解 (英語)、 数学モデリング