自動車

Industry Standards

ISO 26262

自動車業界での信頼性の高いシステム開発の特徴は、路上走行車を対象にした機能安全規格である ISO 26262 に準拠していることの実証が求められる点です。 ISO 26262 では、ASIL (Automotive Safety Integrity Level: 自動車の安全性レベル) において、機能性が A から D まで (つまり、厳しさのレベルが最小のものから最大のものまで) で分類されています。 OEM や Tier-1 サプライヤーは、2011年に発表された ISO 26262 に関する国際標準に対して、自らの ECU 開発プロセスを適合させています。

Embedded Coder、Polyspace コード検証製品、Simulink Verification and Validation、および Simulink Design Verifier は、ISO 26262 に準拠した TϋV SϋD 認定評価によって、ASIL A – Dへの適合の認証を得ます。 この認証は、アプリケーション固有の検証ワークフローに基づいています。 ISO 26262 に関するワークフロー ドキュメンテーション、TϋV SϋD 認証書、およびその他のツールや成果物は、IEC Certification Kit (ISO 26262 および IEC 61508 用) の中に含まれています。

ISO 26262 アプリケーションの開発のための主要製品:

ISO 26262 向けの MathWorks サポートのその他の情報:

Additional Resources

Automotive Trial Software

Get trial software

Improve efficiency in engineering next-generation vehicles

Get the kit now